DESIGN WORKS

GRAPHIC WORK / “New Jack” 20171006

1008NewJack-4-omote

1008NewJack-4-ura

“New Jack vol.9″

20171008 at club JB’S & FLEX LOUNGE

design: mizunokeita

前回イナくんに描いてもらったロゴをベースに、
これまでのこのパーティーで一番シンプルで強いフライヤーを、と思い作りました。
写真・画像データが1つもないってかなり珍しいかも。

GRAPHIC WORK / “New Jack” 20161210

1210NJ-omote5

1210NJ-ura-7

“New Jack vol.8″

20161210 at LOOP NEO,Jam TACOS & Transit Studio

art direction & design: mizunokeita
illustration: ina takayuki

久しぶりのイナくんとの共同作業でした。
クラブイベントでは珍しいA4サイズのフライヤー。

GRAPHIC WORK / “329” LOGO TYPE

329-logo-white

329-logo-neon-blackback

“329” LOGO TYPE

design: mizunokeita

かなり売れてるけど今の1000倍くらいは売れてほしいDJ、329のロゴ。
知らないと読めない名前ということで、
「329」と「ミツグ」って合わせられそうだなーと思いついて。

GRAPHIC WORK / “0.01” 20170324

0324-3OMOTEol

0324-ura4

“0.01” 20170324 at domina

design: mizunokeita

名物女子Rioの東京引越し前最後のオーガナイズ。
パーティー名に深い意味は無い様ですが、
クラゲって”0.01″感あるな〜と思っています、。

GRAPHIC WORK / “Lil Texas&C.Z. in Nagoya” 20170303

FUTUREKILLA-2

FUTUREKILLA-4ura

“TREKKIE TRAX + FUTURE KiLLA presents Lil Texas&C.Z. in Nagoya”
20170303 at MAGO

design: mizunokeita

新しく始まるパーティー”FUTURE KiLLA”。
1回目からメガ盛なのがウッティー(オーガナイザー)らしいです。

GRAPHIC WORK / “CRYSTAL” 20160312,0408

CRYSTAL201603-04-4omoteS

CRYSTAL201603-04-4uraS

“CRYSTAL” 20160312,0408 at Transit Studio

design: mizunokeita

MURAKAMIGOさんakaフロアの神 が主催のパーティー。
1回目に続きデザインさせていただきました。
表裏で2回分ということでどうしたらしっくりくるか考えてたどり着いたのと 一度やっておきたかったので、前回からガラリと変えてタイトルそのままのクリスタルを描きました。

GRAPHIC WORK / “アニエイト” 20160313

anieight-flyer-omote-5s

anieight-flyer-ura-5s

 

“アニエイト” 20160313 at eight nagoya

design: mizunokeita

1回目から作らせてもらっているアニソンパーティーのフライヤー。
今回初めてイラストレーター(”ぱいせん”さん)の作品を借りて作ったところ、かなり良い塩梅になったと思います。

GRAPHIC WORK / “CRYSTAL” 20160109

CRYSTAL-2omote

CRYSTAL-2ura

“CRYSTAL” 20160109 at Transit Studio

design: mizunokeita

MURAKAMIGOさんakaフロアの神 が主催のパーティー。(FRONT!akaアフロも出演!)
パーティのテーマが”アーバン”とのことで、フライヤーもそういうオーダーでした。
アーバン+ちょっと大人な気分にしたくて、
“Lost in Translation”(トーキョーが舞台のソフィア・コッポラの映画)のサントラを聴きながら作りました。

GRAPHIC WORK / “QUERVO 2015” 20151002

QUERVO2015_flyer-3-01  QUERVO2015_flyer-3-003

QUERVO2015_flyer-3-02

↓OTHER VER.
QUERVO2015_flyer-3-01b

“QUERVO 2015” 20151002 at MAGO,vio FLYER

design: mizunokeita

年に1度の特盛パーティー、クエルボのフライヤー。
“大規模パーティー”、”勢い”
こういう大きなイベントのフライヤーの作り方は
普段のシゴトで作っている広告に近いというか、
整理整頓がなにより大事だと思っています。

GRAPHIC WORK / “BONDAX JAPAN TOUR” 20150919

0919BONDAX-omote

0919BONDAX-ura

“BONDAX JAPAN TOUR” 20150919 at X-HALL FLYER

design: mizunokeita

オーガナイザーの意図次第ですが、”メインゲスト”がいるパーティーのフライヤーは しっかり伝えることを最も重視することが多く、変化球なことは少なめ。
強いて言えば、これには<カッコいいUKインディーバンドのツアーポスター>という気分が少し入っています。写真の雰囲気が凄く良いし。
曲もDJも(きっと)最高なBONDAXの初来日、VJでも参加しますが楽しみです。